カテゴリー別アーカイブ: 日記

エビフライ食べました??

image1_12.jpeg

おはようございます、村田です。

今年もあと4日でお終い、ひまわりは明日で終わり、そして…


エビフライは今日で終わりです!!


やっと、終わる…大変だったな(汗)

いやいや、まだ終わってない!!
食べてない人がいるの知ってますよ!!
今日まではやってます、ですがエビフライが無くなる事も考えられますので、是非予約して下さい。

電話一本入れれば、100%食べる事が出来ます!!(今なら!!18時過ぎてくると怪しい…)

今回も100食以上の予約が入りました。

やはり、オムライスのひまわり史上最高の人気メニューです。

たくさんの方に食べてもらえて、みなさんが少しでも笑顔になれたのならば良かったです。

頑張って作った甲斐がありました。

最後にもう一度言います。

エビフライは今日で最後です。


ちなみにオムライスのひまわりは年内の営業を明日で終わりにします。

年始は1月5日(土)から再開です。

それではご飯炊いて来まーす!!


PS
最後の挨拶済ませていない方!!
「良いお年をー」って言いに来て下さいね(笑)

僕はあなたが挨拶をしに来てくれるのを待っています。


クリスマスとは?

image1_11.jpeg

メリークリスマス、村田です。

この前バイトさんに

「クリスマスどっかお出かけとかするんですか?」

って聞いたら

「あっ、私クリスマスアンチ派なんで(笑)」

って言ってました。
うわぁー、クリスマスの飾り付けめっちゃしてあって、ジングルベルとか流してる店のオーナーに良く言えるなぁ(笑)

「私にとってクリスマスは美味しい物を食べてもいい日なんです!!」

という事でこのバイトさんは昨日『プレミアムオムライスプレート』を食べに来ていました。

志穂ちゃんもバイトさんも、お客さんにエビフライを提供していると食べたくて我慢出来なくなってしまうらしい(笑)

うんうん、いっぱい食べなさい。


まだ食べていないあなた!!


クリスマスは美味いもんを食う日です!!

今日も大量のエビフライを仕込みました。

食べたいと思ったら食べに来て下さい。今日は食べてもいいんです!!

では、ご飯炊いて来まーす。


プレミアムオムライスプレート販売開始

image1_10.jpeg

おはようございます、村田です。

さぁ、いよいよ『プレミアムオムライスプレート』販売開始です!!

お待たせいたしました!!


めっちゃエビを仕込みましたよ(笑)前回は本当に早く無くなってしまって、何人も食べれない人が出てしまったので…。

だからと言って安心は出来ません、あのごめんなさい、ご飯が無くなります…。

これはほぼ毎週末そうなのですが、炊いたご飯がスッカラカンになります。


フリーで食べに行こうと考えている方、お席にまだ多少の余裕はあります。是非予約して下さい。


今からでも予約しておいた方が

ぜっっったい良いです!!!

スマホの左上の方にTELってアイコンありませんか?
そこから電話出来ます。


今日から1週間やってるんで、何回でも食べに来てください!!


ぷりっぷりの身がギッシリ詰まったエビフライ、ふわふわとろっとろのオムライス…

『プレミアムオムライスプレート』

本日の11時からスタートです!!


では、ご予約、ご来店おまちしています。


ピカ〜、ピカピカ、チュー!!

image1_9.jpeg

おはようございます、村田です。

この前バイトさんが僕がずっと食べたかったポケモンドーナツを買って来てくれました。

志穂ちゃんがピカチューを食べて、僕はモンスターボールを頂きました。

ちなみに志穂ちゃんはピカチューのモノマネが出来ますよ!!
上手いかどうかは分かりませんが、喜怒哀楽の表現は勿論、サトシを呼ぶ時のピカチューも出来ます。

たぶん同じノリでイクラちゃんも出来るでしょう(笑)

あなたも忘年会で使える芸の1つとして、ピカチューのモノマネ練習してみて下さい。


そういう僕はひまわりで働くようになってから忘年会とは無縁な人間になりました。

志穂ちゃんと2人の職場だったので(笑)

今は人も増えたし、来年は忘年会やろうかなぁ…。

忘年会とはその1年の苦労を忘れる為の会です。

つまり、僕は数年分の苦労を背負ったまま生きています(笑)


あなたは大丈夫ですか??


苦労とか辛い事とかは綺麗に洗い流して2019年を迎えましょう!!

そんな忘年会なんてやってる暇ないよ!!という人、ご安心下さい!!

オムライスのひまわりでは今週末から『プレミアムオムライスプレート』という

苦労が全て忘れられるくらい美味しいメニューを販売致します!!


まさに忘年会オムライス(笑)


さあ、あなたも

ぷりっぷりのエビフライを食べて、ふわふわとろっとろのオムライスを食べて、嫌な事は全部忘れちゃいましょう!!


まだまだ、お席と材料に余裕があります!!

2018年

「年忘れオムライス」

これを食べるの忘れちゃダメダメ!!

是非、楽しい食事をしましょう!!

予約で埋まっちゃわないうちにお電話下さい。
(スマホ持ってるんだから、そのまま電話してください 笑)


では、ご飯炊いて来まーす!


P.S.
もうご予約済みの方

『僕らと一緒に何もかも忘れてハッピーになろう!!』

とか言っていますが、食材に危ない物は入っていません(笑)ご安心を。

それでも、あなたの楽しい食事はお約束出来ます、是非楽しみにしていて下さい!!


『プレミアムオムライスプレート』予約目前

image1_8.jpeg

こんにちは、村田です。


いよいよ、あと少しで予約受付開始です。


2018年最後の大イベントです!!


引越す前の思い出!

誕生日に自分へのご褒美!

クリスマスに大切な人を喜ばせたい!

家族に美味しい物を食べてもらいたい!

友達と楽しい時間を過ごしたい!

怪我や病気で辛い事も色々あった、でも最後は笑顔で年を越したい!

仕事や学校が変わって慣れない1年だったけど、頑張った自分にご褒美!

前回食べられなかったから今回こそは食べたい!


ひまわりを支えてくれたあなたに、本当に美味しいエビフライを食べて、本当に幸せな時間を過ごしてもらいたいんです。

1年間お疲れ様でしたー!!



前回の予約数で100件以上…
オムライスのひまわり最強メニュー!!

『プレミアムオムライスプレート』

こちらの準備が6日間だけございます。


僕たちがあなたの為に手間暇かけて作ります。
エビフライ好きにはたまらない一品です。



しかし、エビフライと聞いてあなたはこんな事を考えませんか??


「見た目が小さいエビフライじゃないの??」

「衣だらけでスカスカのエビフライじゃないの??」

「冷蔵庫に入れていたような冷たい、作り置きエビフライじゃないの??」


こんなエビフライだったらどうしよう…。


お金を出した事に後悔し…

一緒に食べた家族は苦笑いを浮かべ…

つまらない食事にならないだろうか…。


確かに、そういうお店はいっぱいあります。
そして持ち帰りのオードブルなど冷めているのは当たり前です。
僕もそのような経験があります。


でも、それは逆に考えると

あなたは本当に美味しいエビフライも知っていますよね??

どこで、口にしたかは分からないけど、本物を食べた事があるんですよね。


だから

「これは美味しくないエビフライだ!!」

と思うんですよね。


そして、僕は知っています。
本当に美味しいエビフライを…


では、僕がどこでその

「本当に美味しいエビフライ」

を食べたのか??



まずは「作ろうと思ったきっかけ」について話していきます。

そもそも誕生のきっかけはお客さんの

「エビフライが食べたい!!」

「エビフライ作って!!」

という声と


僕の

「僕もエビフライ大好き!!」


という思い、この2つでした。
しかし、現実はそんなに簡単なものではありませんでした。

エビって根本的に高いんです。ちょっと手を出し難い食材です。

しかも、作るのがかなり面倒くさい。
揚げ物なんで当たり前ですが、エビは中でも大変です。

殻を剥いて、背ワタ取って、切り目入れて、小麦粉付けて、卵付けて、パン粉付けて…。
ここまででやっと下準備です。


ですが、今ではこの下準備が全て終わっている冷凍物があります。
しかも冷凍物って安いんです。

僕は

「いいのがあるじゃん!!これ使おう!!」

とすぐに思いました。
すごい大きいサイズに驚き、期待して口に運ぶと

「スカスカ…」

衣がほとんどで、エビなんてほんのちょっとしか入っていない。

こんなの美味しくない、むしろスカスカエビフライを1パック、安いとは言えお金を出した事に後悔しました。

そこで、今度は勉強をしようと他の飲食店でエビフライを食べてみました。今度は…

「なんか思ってたのより小さい…」

「写真と違くないですか!!」

僕はまた悲しくなりました。


スーパーで売っている手作りの物なども買いました。
これは当たり前なのかもしれませんが

「冷たい…」

本来暖かいはずの料理が冷たいのは美味しいはずがありません。

しかし、お弁当やオードブルなどに揚げ物を入れようとする時は、一度冷ましてからフタをしなければなりません。

熱々の物を密閉すると中が湯気でビショビショ、衣はフニャフニャになってしまうからです。


何処も美味しいエビフライを作れていないのに僕が作れるのか…。

そんな不安がよぎりました。
もう、エビフライはやめよう…。
しかし、そんな時1つ疑問を感じました。

「何で僕はエビフライ好きなんだろう??」

僕は食べた事があるんです。
自分の想像する自分の大好きなエビフライ。
答えは僕の育った環境にありました。


僕の実家が昭和59年創業の惣菜、揚げ物屋さんを営んでおります。

僕の好きなエビフライはこのエビフライだったんだ!!

そう思い出し、実家に帰り父に頼み込みました。
綱島のみんなに感謝を込めて、本当に美味しいエビフライを提供したい!!
父は快く首を縦に振ってくれました。

さらに父はこうも言ってくれました。

「この粉も使いな!!俺が使ってる揚げ物用の粉で素材の旨みを包み込むんだ。」

創業30年以上の揚げ物屋さん直伝の食材全てを用意できました。


そして作りあげました!!


見た目は食べ応え充分な大きさ
元が大きいエビを使っているので、衣だけの大きさではございません。

衣はサクサク、中のエビはプリップリです。
一口噛むと口の中にエビの風味が広がります。
揚げたてのエビフライはあつあつです。

当時の僕のように、買った事を後悔したり、怒りが溢れる事はありません。

幼少期、父が揚げたてのエビフライをお店に並ぶ前のあつあつをこっそりくれたのを思い出しました。

美味しかった。

子供ながらに楽しかったし、嬉しかったです。


この味をひまわりで広められれば、みんなに同じ幸せを味わってもらえる。


そして、去年はその幸せを提供する事に成功しました。

食べた人達の感想です。


「久しぶりに本物のエビフライを食べました。」

「今まで食べた中で1番美味しかったです。」

「とっても幸せな気持ちになりました。」


ありがとうございました。

エビフライとは作る側からするとデメリットの多い商品かも知れません。

それ故に、本当のエビフライはあまり売っていません。

だからこそ、食べて欲しかった。

想像してみて下さい。

スカスカのエビフライを食べている時

ぎっしり身が詰まった、衣がサクサクのあつあつエビフライを食べた時

幸せなのはどちらですか??
また、それを家族と、大切な人と一緒に食べたいのはとちらですか??

もちろん、選ぶのはあなたです。

ただ、後悔はしないで下さい。


ちなみに僕は志穂ちゃんと一緒にご飯を食べに行って、

「美味しかったね。」

そう言い合えた時に至福を感じます。


話が長くなってしまいましたが、結論を言うと僕が食べた「美味しいエビフライ」は、実家が営む創業30年以上の揚げ物屋さんのエビフライだったのです。



そして、そのエビフライとひまわりのオムライスが1つになったワンプレートをまた作ります。


大きな海老ブラックタイガーを使い、特別な粉で揚げる事によって

衣はサクサク

身はプリップリ

一口噛むとアツアツで

口いっぱいに海老の風味が広がります。

そんなエビフライが2本。


オムライスは当店1番人気の

優しい味のケチャップのオムライス

酸味を抑え、甘めに仕上げています。

こだわりの卵「じょっぱり」との相性も抜群。


さらにフライドポテトも付いています、こちらにちょっとケチャップをつけて食べるのがおススメですよ。

最後にソフトドリンクもどうぞ!!
寒さが厳しい時期なので、温かい飲み物で身体を芯から暖めましょう。

という大ボリュームのワンプレートです。



僕たちにはこのプレートを出す目的があります。


それはあなたへの

「感謝」です。

今回のやろうと思ったきっかけは、前に話したように、引越しをしてしまうお兄さんとお姉さんの為です。

僕が今楽しく生きていけているのは、ひまわりに来てくれているお客さんのおかげです!

あなたが楽しく食事をしてくれるから、僕らも楽しく働くことが出来ます。

もし、綱島ではなくどこか違う場所でやっていたらお客さんとこんなに仲良く楽しくやれていないと思います。

話しかけてくれる人や、「美味しかったよー!」って帰りに言ってくれる人、笑顔で軽く会釈をしてくれる人。

みんながいるおかげで僕は楽しくオムライスを作れます!!

そうは思っていてもやはり「感謝」を強く伝えたいと思うのは、

お別れの時です。

いつも一生懸命作ってます。
それでも、お別れするまではずっと来てくれるものだと勘違いしてしまいます。

そして気がつくのです、今まで支えてもらっていて、そのまま行かせる気か??

なので、今回のお兄さんとお姉さんには精一杯の感謝をエビフライに込めます!!

そして、いつも僕を、オムライスのひまわりを支えてくれる人達にもいっぱいいっぱい感謝を込めて作ります!!



なので、やっぱり


オムライスが好きな人!!


エビフライが好きな人!!


ひまわりが好きな人!!


家族と食事をするのが好きな人!!


恋人と食事をするのが好きな人!!


こういう人には是非食べて頂きたい!!

そういう人でなければ美味しく感じられないからです。

でも、「最近仕事頑張って疲れちゃったな…ひまわりのオムライスを食べて元気をもらおう。」
っていう人も大歓迎です!!

僕の作ったオムライスで元気になるのならば、こんなに嬉しい事はありません!!


逆に…接客業をしていてこんな事を言うのはどうかと思いますが、こんな人には食べて欲しくないです。

・クレーム目的で食べに来る人。

・他のお客さんに迷惑をかける人、食事のマナーが良くない人。

・僕たちの雰囲気作り、ひまわりの雰囲気が嫌いな人。

・何となく食べてみようと思う人。


嫌な気持ちや不快な気持ちで食事をすると味は格段に落ちます。

せっかくの美味しい料理も不味く感じてしまうのです。

僕たちはお客さんを呼ぶ事もしますが、お客さんを拒否する事もします。
それは、あなたや良いお客さんを守る為です。

ルールを守ってくれる優しいお客さんが過ごし易い環境を作ります。


最後の「何となく食べてみようと思う人」は別に食べに来ても良いんじゃないの??
そう思いますよね。

でも、僕たちが作れるプレートの数や席数には限界があるんです。

その人達が食べていて、

どーーーしても食べたい人達が食べれなかったら、僕たちは悲しいです。


そして本音を言うと、クレーマーやマナーの悪い人は安いエビフライを食べていて下さい(笑)
このクオリティのエビフライはもったいない。

大きいブラックタイガーを使い、特別な粉で旨味を閉じ込めた

衣がサクサク

身がプリプリ

揚げたてアツアツ

のエビフライです。


今回もエビフライ単品販売します。
正直ちょっと高いと思います。

安物の海老はいくらでもありますが、僕はそんな海老をあなたに食べて欲しくはない。

美味しい物を食べて欲しいんです。


という事で年末最後の思い出作り!!これを食べなきゃ2019年を迎えられないでしょ??


『プレミアムオムライスプレート』
1,667円(税抜き)


単品のエビフライを販売します。

360円(税抜き)です。

僕たちがこれだけの覚悟を持って売っている商品です!!
買う人も覚悟を持って買ってください(笑)



そして、ここまで話してもいまいち信じられない…

「とか言って、本当は小さいエビフライが出てくるんじゃない??」

と思っているあなた!!

もし、あなたが思う大きさのエビフライが出てこなかったら、手をつけずにその場でスタッフを呼んで下さい。
作ってはしまいましたが、お代はいりません。
そのまま帰宅していただいて構いません。

ただ、当たり前ですが、一口でも食べたらお代は頂きます。

9割食べて

「こんな物に金出せるかー!!」

な人防止の為です。



そして、食べたいあなた!!
必ず予約して下さい!!
出来るなら早く!!


毎回、本当に15時〜16時まで電話が鳴りっぱなしです!!
予約数100件以上というのは本当です(笑)
海老や席が無くなる事は十分ありえます。


食べれなかった方、申し訳ございません。今回は是非ご予約をお願いします。
フリーで食べられなかった方は多くいますが、予約をして頂ければ絶対に食べられます。


さて、いくつか質問が来ているので、ここでも回答させて頂きます


Q.お持ち帰りはありますか??

A.ありません、店内でお召し上がり下さい。




Q.値段はいくらですか??

A.プレミアムオムライスプレート1,667円(税抜き)

エビフライ単品360円(税抜き)




Q.プレートとお子様セットの2人組でも予約出来ますか??

A.出来ます。半数以上の方がプレート、もしくはエビフライ単品を注文されていればOKです。
なので、親子連れでもご予約頂けますよ!!




Q.1人で2回食べに来ても良いですか?または、3回くらい予約入れてもいいですか?

A.大丈夫です!!強者は3回以上食べに来ますし、予約も何日もしていますよ。




Q.『プレミアムオムライスプレート』と単品エビフライ2本を1人で食べてもいいですか?

A.オッケーです!!いっぱい食べて下さい!!ただ、エビフライなかなか大きいので覚悟して下さいね(笑)




質問も全て答えました。

あとはあなた次第です。

美味しいエビフライを食べて幸せを感じるのか

安いエビフライを食べて後悔するのか

僕がどんなにオススメしても決めるのはあなたなので。


今回も以上に必死に色々考えてきました。
良い物が出来たと思います。

僕は本当に今回の料理であなたに幸せを感じてもらいたい。

「エビフライ美味しい!!」

「オムライス美味しい!!」

「子供が楽しそうで良かった!!」

「彼女が美味しそうに食べてくれて良かった!!」


何でもいいです。


あなたが幸せを感じてくれれば…。

ひまわりに来てくれるあなたが幸せを感じてくれるのは本当に嬉しいんです。

もし、幸せ感じたら僕らに言って下さい!!それが僕の幸せです。
伝えるのはLINEでもでも可(笑)





でっ!!最後のお知らせ!!今回のブログの肝です。

このプレートはデザートが付いてないんですよ。

「当たり前だ、そんなに食えるか!!」
って僕は思ってました。
いや、実際そうでしょ(笑)

なので前回同様、こんなプレゼントを用意しました。



このあと15時よりプレミアムオムライスプレートご予約頂いた先着20名様に


「ガトーショコラハーフ無料券」


プレゼント致します。
プレミアムオムライスプレート1食ご予約で1枚、2食だと2枚となります。
是非勝ち取って下さい!!


前回よりもプレゼント枚数増やしました!!年末だからね。


では、予約と販売日の詳細です。

店舗も営業しておりますので、ランチタイム、ディナータイムは掛け直しをお願いする事もございますのでご了承下さい。

《予約可能日》
12月16日(日)15時からエビと席が無くなるまで。
(17日は臨時休業のため予約はできません。18日は営業しております。)

不公平のないように、予約開始まえの14時59分にかかってきた電話でも断りますのでご了承下さい。


《販売日》
12月22日(土)〜12月28日(金)
(12月25日はクリスマスだけど火曜だからお休みします。)

《予約方法》
店舗へ電話
045-544-8220

お店で直接予約


※予約したい人数の半数以上がプレート、または単品エビフライを頼んで頂かないと予約は出来ません。

逆に言うと全員プレートでなくても予約可能です。



予約する時は


1、「プレミアムオムライスプレートの件で電話しました。」と伝える。


2、予約したい人数を伝える。お子様の人数、大人の人数も伝えて下さい。


3、予約したい時間を伝える。
予約した時間より1時間30分となります。
料理が出てから1時間30分ではありません。
※遅れる際は必ずご連絡下さい。キャンセル扱いになる可能性があります。


4、予約したい商品の数を伝える。
例「プレート2食、エビフライ単品2本。」


5、お名前、すぐに連絡が取れる電話番号を伝える。



予約がいっぱいになり次第受付は終了致します。

予約に空きがあれば、予約していない方の入店も考えています。



ここまで読んで頂いてありがとうございます。
素晴らしい、楽しく、幸せな年末にしましょう!!

それでは、お電話お待ちしております。


販売日発表します!!

image1_7.jpeg

おはようございます、村田です。

さて、今日はいよいよ販売日の発表とその他の注意事項のお話ですね。

1週間やってるんで予定が合ったら、是非食べに来て下さいね!


①販売日
12月22日(土)〜12月28日(金)

材料がなくなり次第終了。
25日(火)は定休日。


②予約開始日
12月16日(日)15時〜12月20日(木)

材料がなくなり次第予約終了。
18日(月)は臨時休業。ご了承下さい。
19日(火)は営業しているので、予約可能です。


③予約方法
予約方法は2つございます。
電話をして頂くか、店内でスタッフに直接予約を取る。

LINEやSNSでのやり取りだと、僕が素早く対応出来ない為、上記のどちらかでお願いします。


④電話対応可能時間
朝9時〜11時(16日は受け付けません。15時からです。)

昼過ぎ15時〜18時

夜21時〜22時


⑤ご予約手順

1、「プレミアムオムライスプレートの件で電話しました。」と伝えて下さい。

2、予約したい人数を伝える。お子様の人数、大人の人数も伝えて下さい。

3、予約したい時間を伝えて下さい。
予約した時間より1時間30分となります。
料理が出てから1時間30分ではありません。

4、予約したい商品の数を伝えて下さい。
例「プレート2食、エビフライ単品2本。」

5、お名前、すぐに連絡が取れる電話番号を伝えて下さい。



予約がいっぱいになり次第受付は終了致します。

予約に空きがあれば、予約していない方の入店も可能です。


⑥予約の方滞在時間
1組様の滞在時間は1.5時間とさせて頂きます。
多くの方に食べて頂きたいので、この時間でお願いします。平日、土日祝共に。


⑦予約の方を優先しての提供
ご予約の方は時間が限られているので、最優先で商品を提供致します。予約していない方はかなり提供が遅れる可能性があります。
ご了承下さい。
(予約の方でも無断遅刻の場合は最優先致しません。また最悪の場合キャンセル扱いになってしまいますので、遅れそうな時はご連絡下さい。)


⑧ランチセットはやりません
『プレミアムオムライスプレート』との同時作業はかなり難しいので、ランチセットは一時中止致します。


⑨この期間中はエビフライを食べる方のみ予約を受け付けます
予約人数の半数が『プレミアムオムライスプレート』、もしくはエビフライ単品をご注文頂ければオッケーです。



2名様のご予約。『プレミアムオムライスプレート』とケチャップオムライス、単品エビフライをご注文。


2名様のご予約。お子様セットと『プレミアムオムライスプレート』をご注文。

✖️
2名様のご予約。お子様セットとケチャップオムライスをご注文。

✖️
3名様のご予約。お子様セットとケチャップオムライスと『プレミアムオムライスプレート』をご注文。



以上が販売日、予約日、注意事項となります。
長々と書きましたが、もし分からない事がありましたら、お気軽に店舗にご連絡ください。


明日、エビフライ予約の最後のブログを書きます。
とっっても大事な情報を載せるのでお楽しみに。


さぁ、楽しくなって来ましたね!!美味しいエビフライ、オムライスいっぱい作ります!!

今年最後の大イベントだー!!

あなたも是非楽しんで下さいね。


では、ご飯炊いて来まーす!


ひまわりのエビフライが人気な理由…

image1_6.jpeg

おはようございます、村田です。


さて、昨日のお話の続きですが、『プレミアムオムライスプレート』の美味しさの3つの秘密についてです。


そもそも、『プレミアムオムライスプレート』ってなに入ってるの??
って言う人もいるでしょう!!

ケチャップオムライスと付け合せのポテトとサラダ、ドリンク。

そして、エビフライが2本乗ったオムライスのひまわり史上最高の人気プレートです。

このエビフライがポイントなんです!!


では、改めて、ひまわりのエビフライが美味しい3つの秘密を教えましょう。


1 大っきいブラックタイガー


海老って言ってもすごく種類がいるのは知っていますか??
ひまわりが使っているのは「ブラックタイガー」です。

よく「バナメイエビ」を使っているのを目にします。
あなたが食べた残念なエビフライはこのバナメイエビの可能性が高いと思います。

特徴はまず、小さい。
なので、それを隠そうと衣をいっぱい付けます。
そうするとスカスカエビフライが出来上がるのです。

ただ、「バナメイエビ」は安いんで皆さん使いやすいんですね。
だから、安いエビフライは「バナメイエビ」の可能性が高いわけです。

その点「ブラックタイガー」は育てればかなりのサイズにまで育ちます。
よって衣に頼らない大きいサイズにする事が可能です。

さらに「ブラックタイガー」は身が締まっているのも特徴です。
つまり、プリップリのエビフライができるのです。


2 海老の旨味を衣の中に閉じ込める魔法の粉


ここでは魔法の粉と言っておきます(笑)

ひまわりでは普通の小麦粉で揚げ物はしません、この魔法の粉を使います。

前にちょっと出て来た惣菜、揚げ物屋さんをやっている父から仕入れている粉です。

これは食材の旨味を逃がさないように出来ていて、揚げている最中に旨味が油に流れません。なので、逆に旨味が濃縮されるのです。

つまり、エビフライを一口噛んだ時に、海老の風味が口の中いっぱいに広がります。


ただ、この海老も粉もいいお値段するんです。

それでも、まずいエビフライは嫌じゃないですか!!
どうせなら美味しいエビフライを食べてもらいたいですしね。


3 出来たてほかほかアッツアツの提供


揚げておいておくなんて事しません!!
出来たてほかほかアッツアツしか出しません。
揚げたてのエビフライは本当に美味しいですよ!

ただ、頬張り過ぎて口の中を火傷しないように気を付けて下さいね。


この3つを組み合わせると…
(ここからは目を閉じて想像して下さい。)

(あっ、目を閉じると文章読めないので目を開けたまま想像して下さい。)


見た目も大きく、中身もギッシリ身が詰まっています。
一口食べると、出来たてアツアツ!

衣はサクサクで海老の身がぷりっぷりです。

衣で閉じ込められた海老の風味が口いっぱいに広がります。

こんなエビフライが完成するのです。そして、そのエビフライが2尾もついている。

これが愛されている理由です。
あなたもこのエビフライを食べたいと思いませんか??


それでは詳しい日程や予約方法についてですが…。

長くなってしまうので、また明日です。


それでは、ご飯炊いて来まーす!!


誕生秘話!!

image1_5.jpeg

おはようございます、村田です。

はい、という事で前回の予告通り『プレミアムオムライスプレート』のお話です。

前回ちらっとブログで書きましたね。

簡単に説明するとエビフライが乗ったオムライスのワンプレートです。

ただ、このプレートは仕込みに時間がとてもかかるので、ほんの数日しか販売する事が出来ない、かなり限定制の高い商品なのです。


知らない人の為にちょっと誕生秘話を…

お客さんの中でエビフライ好きの方がいまして、
「ちょっ、作ってよ!」
っていうのがきっかけです。

まあ、僕もエビフライ好きなんで、作ってみよー!!
という軽いノリで試作をしていきました。


しかし、現実はそんなに簡単なものではありませんでした。

エビって根本的に高いんです。ちょっと手を出し難い食材です。

しかも、作るのがかなり面倒くさい。
揚げ物なんで当たり前ですが、エビは中でも大変です。

殻を剥いて、背ワタ取って、切り目入れて、小麦粉付けて、卵付けて、パン粉付けて…。
ここまででやっと下準備です。


ですが、今ではこの下準備が全て終わっている冷凍物があります。
しかも冷凍物って安いんです。

僕は

「いいのがあるじゃん!!これ使おう!!」

とすぐに思いました。
すごい大きいサイズに驚き、期待して口に運ぶと

「スカスカ…」

衣がほとんどで、エビなんてほんのちょっとしか入っていない。

こんなの美味しくない、むしろスカスカエビフライを1パック、安いとは言えお金を出した事に後悔しました。

そこで、今度は勉強をしようと他の飲食店でエビフライを食べてみました。今度は…

「なんか思ってたのより小さい…」

「写真と違くないですか!!」

僕はまた悲しくなりました。


スーパーで売っている手作りの物なども買いました。
これは当たり前なのかもしれませんが

「冷たい…」

本来暖かいはずの料理が冷たいのは美味しいはずがありません。

しかし、お弁当やオードブルなどに揚げ物を入れようとする時は、一度冷ましてからフタをしなければなりません。

熱々の物を密閉すると中が湯気でビショビショ、衣はフニャフニャになってしまうからです。


何処も美味しいエビフライを作れていないのに僕が作れるのか…。

そんな不安がよぎりました。
もう、エビフライはやめよう…。
しかし、そんな時1つ疑問を感じました。

「何で僕はエビフライ好きなんだろう??」

僕は食べた事があるんです。
自分の想像する自分の大好きなエビフライ。
答えは僕の育った環境にありました。


僕の実家が昭和59年創業の惣菜、揚げ物屋さんを営んでおります。

僕の好きなエビフライはこのエビフライだったんだ!!

そう思い出し、実家に帰り父に頼み込みました。
綱島のみんなに感謝を込めて、本当に美味しいエビフライを提供したい!!
父は快く首を縦に振ってくれました。

さらに父はこうも言ってくれました。

「この粉も使いな!!俺が使ってる揚げ物用の粉で素材の旨みを包み込むんだ。」

創業30年以上の揚げ物屋さん直伝の食材全てを用意できました。


そして作りあげました!!


見た目は食べ応え充分な大きさ
元が大きいエビを使っているので、衣だけの大きさではございません。

衣はサクサク、中のエビはプリップリです。
一口噛むと口の中にエビの風味が広がります。
揚げたてのエビフライはあつあつです。

当時の僕のように、買った事を後悔する事はありません。

幼少期、父が揚げたてのエビフライをお店に並ぶ前のあつあつをこっそりくれたのを思い出しました。

美味しかった。

子供ながらに楽しかったし、嬉しかったです。


この味をひまわりで広められれば、みんなに同じ幸せを味わってもらえる。


そして、去年はその幸せを提供する事に成功しました。

前回食べた人達の感想です。


「久しぶりに本物のエビフライを食べました。」

「今まで食べた中で1番美味しかったです。」

「とっても幸せな気持ちになりました。」


ありがとうございました。

エビフライとは作る側からするとデメリットの多い商品かも知れません。

それ故に、本当のエビフライはあまり売っていません。

だからこそ、食べて欲しかった。

想像してみて下さい。

スカスカのエビフライを食べている時

ぎっしり身が詰まった、衣がサクサクのあつあつエビフライを食べた時

幸せなのはどちらですか??
また、それを家族と、大切な人と一緒に食べたいのはとちらですか??

もちろん、選ぶのはあなたです。


ひまわりのエビフライを食べた方はみんな幸せそうに帰って行きました。


美味しかった、そう言ってくれた時が僕らの1番幸せな時です。

つらくて大変でもやって良かったと思いました。


話が長くなってしまいましたが、これが『プレミアムオムライスプレート』なのです!!

とりあえず、今日は紹介だけ(笑)


明日はこの『プレミアムオムライスプレート』美味しさの3つの秘密について話します。


では、ご飯炊いてきまーす!!


『プレミアムオムライスプレート』やりますよ!!

image1_4.jpeg

おはようございます、村田です。

この前のブログで
「予約は受け付けていません。」
と書きましたが、それには理由がありまして…


ちょっと『プレミアムオムライスプレート』をやろうと思いまして。

今年はチキンとか試行錯誤しながら販売しようかと考えていました。

しかし、チキンはやめて『プレミアムオムライスプレート』にしました。

では、今日はなぜやろうと思ったのか?その経緯について話していこうと思います。


これは一月前くらいのお話です。


レジで会計をしているとお客さんから

「夏くらいまでにエビフライってやりますか?」

という質問がありました。


当初は正直あまり考えていませんでした。エビフライは1年に一回でいいかなぁーくらいに思っていたので(笑)

なので、僕は

「いや〜、分からないですね(苦笑)」

と答えたんですが、お客さんが言っていた夏というキーワードが引っかかり、ちょっと聞いてみました。

村田
「夏に何かあるんですか?」

お客さん
「いやー、実は夏に引越しちゃって、この場所から離れちゃうんですよね…。この前のエビフライは体調崩して食べれなかったんです。
すごい食べたかったんですけど…。」

村田
「そうなんですね、考えておきます…。ありがとうございました。」

えー、引越しちゃうんですか?

せっかくひまわりのファンになってくれていて、すごいいい人達だったのになぁ…

前回プレミアムオムライスプレート食べれなかったんだぁ…

しかも、引越す前にもう一度食べたいと思ってくれてるんだ…

すっごい、ありがたいなぁ…


あぁーダメダメ!!こういう話は一番弱いんです。
引越しなんて、悲しい…


ということで、やりますよ!!そりゃーやりますよ!!

引越す前に思い出に残る美味しいエビフライとオムライス食べて行って下さい。

そして、違う場所でも頑張って下さい!!
僕はいつもここでオムライス作っているので、横浜に来た時は遊びに来て下さい。


はい、という事があったので、村田は今回も『プレミアムオムライスプレート』をやる事にしたのです。


それにしてもこの『プレミアムオムライスプレート』ってなんぞや??

っていう方もいっぱいいるでしょう(笑)


まあ、簡単に言うと…

ここからは長くなるのでまた、明日!!


では、ご飯炊いて来まーす!!


年末年始のお休み

image1_3.jpeg

おはようございます、村田です。

さて、12月に入ってきたので、年末年始のお休みについてです。

12月30日(日)〜1月4日(金)までお休みします。
お正月休みです。

志穂ちゃんの実家で凧上げしてきます。あとスマブラ…。
ここぞとばかりに志穂ちゃんをボコボコにしたいと思います!!
吹き飛ばしてきますわ!!


はい、ですので2018年の営業は29日土曜日までですね。
お間違いの無いよう宜しくお願いします。


「じゃー予約しよっかなー」

っと言う方、申し訳ございません。
2018年最後の1週間くらいは現在予約を受け付けておりません。
(本日から21日(金)までは予約受付中です!!)

詳しくは次回のブログでお話するので、それまでお待ちください。

ヒントは大きいぷりぷりしたアレです。

この話は置いといて(笑)
今の旬はシチューオムライスですよ!!
こちらは大人気販売中なので、気になる人は是非一度食べにきて下さいね。

それでは、ご飯炊いてきまーす!!