意外と知らないご飯屋さんの秘密

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

image1_5.jpeg

こんばんは、村田です。

今日は火曜日定休日だったのでお風呂屋さんに行って来ました。

サウナで汗を流して、心も身体もリフレッシュ!!

そして、コーヒー牛乳を飲むんです!!


さてさて、今回はご飯屋さんの秘密について語ります。

秘密って言うか、僕なりの考え方です。個人の飲食店活用法です。

あなたがご飯屋さんに入る時は何で決めますか??

味?

雰囲気?

接客?

値段?

場所?


色々あると思います。新しく出来たお店に行ったりするのも楽しいですよね!!

でも、僕のオススメは…


近場に行きつけのお店を作る!!


という事です。さらに言うなら小さな個人店が良いと思います。

「村田さん、自分の店に来させる為に言ってるでしょ(笑)」

ハハハ、まぁ、ゼロではないですけど(笑)

これから話す事はお店側もお客さん側も双方に得する話なので、あなたの為にもなると思い話します。


小さな個人店で行きつけを作るメリット!!


1、自分の食べたい物が商品化される

これはチェーン店ではまず無いかと思います。

うちは良く新商品はお客さんに意見を聞くんですが、これはうちに限った事ではなく、個人店は割と色んな所がやっていたりします。

ざっくりした要望を言うとあとはプロが上手いこと商品まで持っていってくれます。

揚げ物が食べたいと言われれば、とんかつやらエビフライも作ります。

そんなお店が帰り道にあったりしたら最高じゃないですか??


2、そんな新商品の試作品を販売前に無料で食べられる。

あなたから意見をもらった商品ですから、たぶんあなたに味見してもらう、もしくは常連さん何人かに味見してもらうと思います。

試作なので代金はもちろん無料です。

料理の新作って結構大変で、考えただけで商品化する事はありません。
何度も試作をして商品になります。

そんな時にお客さんからの意見っていうのは僕らからするとスーパー貴重な意見なんです!!

だって、あなたの為に作ってる商品ですもん。

だから、本音を聞きたいです。

あなたは無料で食べれる。

僕らは無料で意見が貰える。

誰も損をしないんです。


3、わがままを聞いて貰える。

例えば、

あなただけの裏メニュー

ですね。

一般のお客さんには出せない物。

作るのがすごく大変、時間がかかる商品。

正直利益が取れない商品。

お店のイメージとかけ離れた商品。

こんな物が常連さんには出たりします。

なぜって?

常連さんだからです。

お店側からしたら常連さんって他人じゃないんです。

厚かましいかもしれませんが、友達とか恋人くらい信用、信頼があるんです。

心境的には、友達や恋人に手料理を振る舞う感じです。

笑顔で美味しいって言ってくれたら嬉しくないですか??


4、その他色々な物が貰えたりします(笑)

今話したように、もう友達とか恋人なんです!!

例えば、旅行に行ったらお土産買ってきます。

炊飯器が欲しいって聞いて、家に使ってない炊飯器があったらあげます。

雨が急に降ってきたら傘貸します。
注意:あげません(笑)


5、1人で食事に行っても楽しい。

もう、そこに行けば絶対決まった人がいて話が出来る。
忙しくて出来ない時もあるかもですが…。

友達とか恋人の家に行く感じですよね(笑)

僕は昔、行きつけの飲食店のマスターに人生相談とかもしてました。恋愛とか仕事とか…。

そういうのも出来ると思いますよ!!


他にもあげればキリがないんですが、こんな感じです。


チェーン店に行くのも良いと思いますが、今言ったことは自由な個人のお店だから出来るんです。

マニュアルでガチガチのチェーン店では難しい事です。



では、こんな事をしてお店側は何の得があるかと言うと…

常連さん、もちろん何回もお店に通ってくれるだけで、僕らは嬉しいです。生活かかってるんで(笑)

それとやはり、常連さんは100%僕らに気を使ってくれています。ありがとうございます。

「お客様は神様です。」

と僕が言うのは自然で当たり前です。

ですが、それを自分で言う人は正直おかしくないですか??

「私は神だ。」

あっ!!モンスターエン○ン??

もちろん、そんな事言う人いないんですけど、そういう態度の人はまれにいます。

別に僕たちに対して気を使えと言っているわけではありません。

ただ、その人1人のお店じゃないんです。みんなが楽しくご飯を食べる所なんです。

みんなで楽しく食事が出来る。

僕らはそんなお店を作っています。

なので、周りに気を使ってくれる常連さんは大変助かります。

お子さんが泣いちゃったら、他の人に迷惑だと思い、外にあやしにいくお母さん。

御年配が来店した時にテーブル席を譲ってくれるカップル。

志穂ちゃんが忙しそうだと落ち着くまで会計を待ってくれる方。

僕らはそんなあなたの支えがあってお店をやれています。

本当にありがとうございます。

それは色々なサービスもしますよ(笑)


最後の方めっちゃ私情入りましたが、これはどこのお店でも思う事、やっている事だと思います。

なので、うちじゃなくてもいいです。

どこか綱島で行きつけのお店を見つけられると、お得で楽しい飲食店ライフを送れると思います。


いや、すごく長くなってごめんなさい、サウナでお肌ツルツルになったらテンション上がっちゃって(笑)
最後まで読んでくれてありがとうございます。